またまた1カ月が過ぎてしまいました。

4件のトライアルを受けて、結果発表までの1カ月、結果が分かってから振り返りノートを作製するつもりですが、待っているのって永いですね。

頭の中で、『あそこはやっぱり、ああすればよかったかなぁ』とか、いろいろな思いがわきあがってくるのですが、時間はおのずと流れていくので無駄にはできません。

ダウンロードのビデオから“トライアル”で抽出して、観ていないものを片っ端から視聴し、ノートを作っています。

ただ、最近スピード感を失っているので、本日は実ジョブシュミレーションで対訳のあるWATERSの特許を訳してみようと思います。

私ごとですが、浪人していた長男の大学も決まり、三男の高校も決まりました。

来年は次男の大学入試!奴は医学部志望ですが、「国立じゃないと経済的に無理!!」と伝えてあります。

教育費ってほんとにすごくかかりますよね。

長男の私大の入学金を払ってみてびっくりしました。

私も早く稼がねば・・・。

・・・・・・・。” への2件のフィードバック

  1. トライアルの結果が出るまで時間がかかっているのなら
    次のトライアルに挑戦してください。

    後回しにされているのは
    時期的に相手が忙しい可能性があります。

    結果がNGだと分かってから
    応募先を選定して応募して
    ってやっていると時間がかかりすぎますから。

    いいね

    1. コメントありがとうございます。
      “K社”は不合格でした。
      『請求項の構成』と『wherein節内の主動詞の訳し方』が適切でないとの指摘を受けたので、そこを見直して次のトライアルを受けようと思います。
      応募先はすでに選定済みで、内1件はインターネット申し込み、即日トライアルダウンロードの形式なので、実はちょっと躊躇していました。
      なかなかブレイクポイントを迎えられない自分の勉強の仕方にも不信感というか・・・。
      でも、前に進むしかないことも分かっているので、次に挑戦します!

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中